うさぎメモ

思いつくままに適当に書き綴ってみます。

自炊代行業者に本の自炊を依頼 (電子書籍化ドットコム、 2012.10.20)

私は本を読むのが好きで、今までに多くの本を自炊しました。

今回初めて「自炊代行業者」なる所に、自炊を依頼してみました。

 

自炊代行業者といっても、たくさんある。ネットで一番良さそうな業者を選んでみました。


電子書籍化ドットコム 2012.01?~2013.01.09(閉店)
http://daikou-web.com/
(現在リンク切れ)

他の業者もそうですが、Amazon.com等の通販サイトで購入した本を(自宅を経由せずに)業者に直送すれば、スキャン完了後にサイトからPDFファイルをダウンロード出来るそうです。

これなら荷物の受取をしなくていいので、不在することが多い人には便利。

また、離島など僻地に住んでいる人は、本を自宅に送付してもらうと送料がかさみますが、業者に直送ならば本土に住んでいる場合と同じ送料で済む。
私もいつかマニアックな離島で暮らしてみたいと思っているので、このサービスはありがたい。

 

自炊の申込み~スキャン完了  

早速、業者のサイトで申込みしてみる。

普通に個人情報を入力後、自炊したい本の情報、自炊方法などを入力する。

今回自炊を依頼した本はこちら、


東京湾の魚類
全374ページ

兎 野性の闘牌 14
全218ページ
 

今回利用したサイトでは、表紙のスキャンはオプション扱いで一冊¥50~。スキャン方式は「カラー」「グレースケール」「モノクロ」から選択できるので、「カラー」で依頼しました。

トータルの料金は、

・350ページまで:1冊・・・¥100
・500ページまで:1冊・・・¥200
・表紙カバースキャンスタンダード:パターンA、2冊・・・¥100(¥50×2)

合計:¥400+決済手数料:¥20+消費税:¥20=¥440

となりました。(クレジットカード払い)

Amazonから直送して約1週間でスキャン完了のメールが来ました。(予想より早かった)
早速ダウンロードし、出来具合を確認してみました。

 

兎 野性の闘牌 14

表紙
左側が波打っている。写真では見えにくいが、水平に線が入っている。どうも横方向にスキャンしているようです。

 

サイトの説明では、表紙スキャンは下記のように不要な部分は破棄するとあったが、

単に表紙カバー全体を横方向にスキャンした後、不要な部分をAcrobatのトリミング機能を使ってトリミングしているだけです。

実際にAcrobatでトリミングを選択すると、表紙カバー全体が表示されるので分かります。

ちゃんと物理的に各部分カットした後に個別スキャンしたら、こんな風に波打たないと思います。
横着だなあ。

 

2ページ目
縦方向にスジが入っている。これは私の経験からすれば、本の表面や、スキャナー受光部のホコリが原因。

 

事前にカラー部分のスキャンについてメールで質問したところ、

「光沢のあるカラーページの場合、スキャン時に用紙の反射が写りこみ写真部分に細い線が入る場合が御座います。」

という返答をもらっていたが、私の経験ではホコリによるもの。実際、古書では多く発生するが、新書ではほとんど発生しない。今回Amazonで購入した新品を直送したので、本の表面のホコリはほとんど無いはず。

電子書籍化ドットコム」はどのくらいの頻度でスキャナー受光部のクリーニングをするのだろうか?
私の場合、本を1~2冊スキャンするたびに、受光部をクロスで軽く拭いているので、新書のスキャンではこういった縦スジはほとんど発生しない。

こういう点でも横着だなあ。

 

東京湾の魚類

東京湾周辺の地図(ページ10~11、見開き)
f:id:usagi_2017:20171111195428j:plain

写真では分かりづらいが、裁断する際に約1cmカットしているので、中央部の情報が欠落している。せめて5mm程度の裁断にしてもらえると助かるのですが。
(確実に各ページばらばらにするには仕方ないけど・・・)

表紙の波打ちは無かったものの、縦スジは所々散見された。
もう少し頻繁に受光部のクリーニングをして欲しい。

 

まとめ  

比較的大手で、おそらく業務用のスキャナーを使用していると思われる業者でも、仕上がりはたいしたことが無かったです。

自炊作業に慣れていれば、自分でやった方が早いし、綺麗で無料ですが、忙しいときには便利。

あと、離島に住んでいる人は送料も考慮すると、自炊代行業者に依頼した方がトータル安く済む。

今後は、よっぽど忙しいか、離島に移住でもしない限り、自分でスキャンしようと思います。

 

追記   2013.01.09

電子書籍化ドットコム」が、2013.01.09を以て廃業してしまった。
どうも訴えられたらしい。以下のようなメールが来ました。

お客様各位

 

電子書籍化ドットコムをご利用いただき誠に有難う御座います。
当店をご利用になったことのあるお客様にお送りさせていただきます。

さて 突然では御座いますが諸般の事情により当店は2013年1月9日18:00に閉店する運びとなりました。
皆様の温かいご支援の中での苦渋の選択となりましたが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

皆様の長年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げますとともに
略儀ながらご挨拶申し上げます。

~以下略

 

自炊代行業者に対する風当たりは厳しいようです。

・「自炊」代行訴訟、1社が代行中止し賠償金支払い表明|知財情報局 2013.1.22
http://news.braina.com/2013/0122/judge_20130122_001____.html
https://web.archive.org/web/20171111102415/http://tekdiver4.webcrow.jp/a216.htm

 

【おしまい】