うさぎメモ

思いつくままに適当に書き綴ってみます。

「コーヒー」のこと

時々飲んでいる「コーヒー」について、感じたことを書いてみます。

f:id:usagi_2017:20180311104511j:plain

 

焙煎

焙煎する時間によって、酸味や苦味が変わってくるそうです。
(煎る時間が長いほど酸味やカフェインは減るが、苦味が増える。)

f:id:usagi_2017:20180311104855j:plain

※Discover Japan 2013年12月号 Vol.31 20131125 p57

 

抽出

抽出時のお湯の温度、粒の細かさなども味に影響してくるそうです。

f:id:usagi_2017:20180311105132j:plain

※Discover Japan 2013年12月号 Vol.31 20131125 p64

個人的には
・カフェインが多い
・こくがある
といったコーヒーが好みなので、

・浅煎り(煎る時間が短い)
・細挽き(粒度が細かい)
・高温で長く蒸らす
・ゆっくり注ぐ

ような感じで今後はコーヒーを煎れようと思います。

 

インスタントコーヒー

お湯を注ぐだけで簡単にコーヒーを作れるので、私も普段使っています。

製法により以下の2種類に大別されるそうです。

f:id:usagi_2017:20180311105500j:plain

どちらも、コーヒー生豆を粉砕→抽出し、エキスをつくるところまでは共通だが、それ以降のプロセスが異なる。

「スプレードライ」は、熱風により液滴状になったエキスから水分を取り除く。粒度が細かい。
ネスカフェ エクセラ、AGF ブレンディ など。

フリーズドライ」は、低温低圧にしたエキスから昇華を利用して水分を取り除く。粒度が大きい。
ネスカフェ ゴールドブレンド、AGF マキシム など。

一般にフリーズドライの方が熱負荷が少ない分、風味がいいそうです。

※コーヒー検定教本 20060401 p56

参考サイト:
・インスタントコーヒーの種類|インスタントコーヒー徹底比較

http://coffee.uraro.com/article/24990698.html

 

【おしまい】