うさぎメモ

思いつくままに適当に書き綴ってみます。

原付バイクのプラグ交換

原付バイクのプラグを交換してみました。

f:id:usagi_2017:20180403154106j:plain

普段乗っている原付バイク「スズキ AddressV100」(1993年製、CE11A)

f:id:usagi_2017:20180403102655j:plain

走行中に急にエンジンが止まり、セルやキックで何度もエンジン始動を試みましたが、エンジンがかからなくなりました。
プラグが汚れ・焼けているかもしれないので、とりあえず交換してみます。

 

サービスマニュアルによると、標準のプラグは「NGK BPR7HS」

f:id:usagi_2017:20180403155053j:plain

SUZUKI アドレスV100 サービスマニュアル 199012 p4-14

 

プラグの交換方法をネット検索すると、以下の様な情報がありました。

・車体右側面からもぐり込んで作業するのがベター

・スペースが狭いので、工具に工夫が必要

・プラグの絞めすぎに注意

 

早速、ホームセンターで以下のものを買いました。

f:id:usagi_2017:20180403161352j:plain

NGK BPR7HS 6422

f:id:usagi_2017:20180403161029j:plain¥448(エンチョー富士店)

▼エーモン 二輪車用プラグレンチ P601

f:id:usagi_2017:20180403161054j:plain¥548(エンチョー富士店)

 

バイク底面をのぞき込むと、プラグキャップが見えました。

f:id:usagi_2017:20180403161723j:plain

グリグリ引っ張ってやると外れます。プラグが見えました。

f:id:usagi_2017:20180403161756j:plain

プラグレンチを使って外したのが左のプラグ。右は新品。

f:id:usagi_2017:20180403161812j:plain

30000km以上走行したので、真っ黒ですね…

新品のプラグには「ターミナルナット」が付いていました。(分離形)

f:id:usagi_2017:20180403162629g:plain

ラジオペンチで反時計方向に回して外しました。

f:id:usagi_2017:20180403161937j:plain

新品のプラグに付け替えました。

f:id:usagi_2017:20180403162721j:plain

元通り、プラグカバーを付けます。

f:id:usagi_2017:20180403162938j:plain

 

セルボタンを押して、エンジンを始動してみると、ブルブル~ンと勢い良くエンジンが無事始動しました。良かった~

 

参考サイト

プラグを交換(NGK BPR7HS) Address(アドレス) V100
http://ryokuno.com/SUB_ADRESS/adressV100-sei09_plgchg.html
https://archive.is/p0GTX

素人のアドレスV100 プラグ交換講座 - 猫とバイクと筑波山 - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/nkxkc542/11404591.html
https://archive.is/lR78j

プラグに起こる現象と対処方法|NGKスパークプラグ プラグスタジオ
http://www.ngk-sparkplugs.jp/products/sparkplugs/basic/05_01.html
https://archive.is/b2RUx

 

【おしまい】